GPS発信機の追跡では浮気で裁判に勝てない!不貞行為の証拠はどこ?

GPS発信機 追跡 浮気

探偵社や興信所によってはGPS貸し出しサービスも

探偵社や興信所によりますが、GPSレンタルするところもあります。誰しも自分のパートナーや家族がどのような日常生活を送っているのか、とても気になってしまうものです。

それゆえに、日頃の素行調査を行いたいと考えてしまうのではないでしょうか。そのような素行調査を行いたいと考えていたとしても、探偵などを利用するにはかなりの金額が必要になってしまいますし、できるだけ安い方法でそれを行いたいものです。そのような時に役立つのが、GPSの貸し出しサービスです。

このようなサービスを利用すれば、比較的安価に相手の位置情報を把握できますので、とても手軽に素行調査を行うことが可能になります。そして、その調査によって相手のプライバシーを知ることができますので、とても効果的な方法になるでしょう。

アプリのGPS機能で浮気の素行調査はできる?

なかなか自分だけでは付き合っている相手や配偶者のことを調べるのも大変です。
相手は自分の顔や服装などの体型は分かっているのでバレる可能性もあり、バレた場合にはお互いの関係が疑心暗鬼になってしまってヒビが入ることもあります。

探偵に素行調査を頼むのも多額のお金が掛かってしまうので、気軽に頼むことはできませんが、素行調査のアプリを使うことで相手の行動を把握することができます。

スマートフォンを使うので、気軽にチェックができて、相手にも知られずに使えます。
相手のスマートフォンにアプリをインストールすることによって、GPSを使ってこの時間にどの場所に移動したかも分かりますし、誰に電話を掛けたかや、メールを送受信したかも判明できます。

自分でできるのか?セルフ素行調査・浮気調査

素行調査とは、とある人物の日常の行動を尾行や監視によって明らかにすることです。浮気調査がこの中では最もメジャーでしょう。

この素行調査は一般的に探偵会社や興信所が行うことが多いものです。しかし、自分でできる素行調査もいくつかあります。まず手っ取り早いのは調査をしたい相手の携帯を見てしまうことです。

メールの内容等から相手の不貞や裏切りを発見することができるかもしれません。あとは調査したい相手を尾行します。足音を出したり、近づきすぎたりして相手に気づかれないように行います。それからツールの活用も大事です。例えば証拠写真を撮るためのカメラ、そして相手の居場所を突き止めることができるGPS機能付きの機器などがあります。

総合探偵社のプロが実施する素行調査の展開方法について

総合探偵社のプロが素行調査を依頼された場合は、行動調査や尾行調査を含めた調査を行います。

まずターゲットの氏名や年齢、住所、勤務先、交友関係、経歴、使用車両、最寄の駅などを前もって調査し、行動範囲を把握するために、朝出かける時から、仕事が終わってからの足取りまで尾行を行います。

尾行は素行調査成功の鍵を握っていますので、周囲に調和した目立たない服装で慎重に細心の注意を払い行わなければいけません。

ターゲットの行動を監視することにより、素行をより鮮明に把握することができるのです。ターゲットに尾行がバレたときには、ターゲットとの関係が悪化し、訴えられるケースもありますので、信用のおけるプロにおまかせするのが良い方法です。

ターゲットが、いつ、どこで、だれと会ったのか、また何をしていたのか行動履歴を記録し調査結果を依頼者に報告します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です