婚約者・お見合い相手の素行調査(結婚前調査)で興信所や探偵を雇う

結婚相手の素行調査を興信所で

結婚相手の素行調査を興信所で

婚約者・お見合い相手の結婚前調査で興信所や探偵を雇う

結婚をするための婚約者・お見合い相手の素行調査(結婚前調査)をして相手の家柄や相手の依頼者が分からない部分を調べます。

自分だけでは相手のことを調べるのは難しいですが、探偵事務所に行って素行調査(結婚前調査)をすればプロのノウハウがあるので、自分たちでするよりも多くの情報が手に入れられます。

お見合いには慎重にならなければならず、結婚をするので知らなければならないことが多くあり、相手の家柄も重要になってきて、相手とのつながりはあまり無いので、相手を良く調べなければなりません。

直接会っているだけでは把握できないことも多く、分からないことやネガティブで隠していることもプロの探偵事務所に頼めば相手に知られたくないということも分かることもあります。

結婚相手の素行調査(結婚前調査)なら興信所か探偵事務所へ

結婚を考えている相手がいる場合、探偵事務所へ素行調査(結婚前調査)を依頼しておくと将来のトラブルを未然に防ぐことが出来る可能性が高まります。
例えば相手が自分に隠していたけれど、過去に離婚歴があったり親権を手放した子供がいる場合などが考えられます。

また相手方の親族に犯罪者や素行の悪い人はいないかどうか、借金の有無は無いか、などの細かな点を素行調査(結婚前調査)で明らかにすることにより、結婚後に問題が発覚することを未然に防ぐことが出来て、安心して2人の生活をスタートさせることが可能になります。

人によっては素行調査(結婚前調査)をするなんて信頼度が足りない証だという人もいますが、自分が信じていても相手が悪意を持って騙している場合なども考えられるため、探偵事務所に依頼することは決して相手への裏切りには価しません。”

興信所や探偵に結婚の素行調査でを雇う費用はいくら

興信所に素行調査(結婚前調査)を依頼する場合、いったいどれくらいの費用がかかるだろうかということを考えたことがあると思われます。

素行調査(結婚前調査)には、時間や人数にもよりますが
大体1時間当たり調査員2人で調査している場合だと1~~1,8万円ほどかかるといわれています。

それを一日6時間使ったとすると、6~~10万円ほど。
さらにそこから車などを使っている場合には、ガソリン代がかかったり、
日数がかかれば旅費などもかかってくることがあります。

ですので、一週間もすれば数十万というお金が飛んで行ってしまうのです。
どうしても調査したいということがあれば使うのもいいのですが、
お金がない人なら、使用を十分に検討してからのほうがいいかと思われます。”

興信所や探偵の素行調査(結婚前調査)はどこまでわかる?

もしかしたら、婚約者・結婚相手パートナーが浮気をしているかもしれない。このような不安を感じたら、素行調査(結婚前調査)を探偵事務所にお願いをする人も多いのではないでしょうか。一人で調査をしても、出来る事には限りがあります。ですが、一体どこまで調査をしてくれるのかと思うと、なかなか素行調査(結婚前調査)をお願いできない人もいるのではないでしょうか。

素行調査(結婚前調査)というものは、今現在の素行を調査するものです。ですので、きちんと職場に行って仕事をしているのか、どういった友人関係があるのかというのを調べてはくれますが、数ヶ月から数年前といった、過去を調べることに対しては、調査が難しいのです。

ですので、今現在浮気をしているという事であれば、直ぐにでも探偵事務所にお願いをして、調べてもらう事をおすすめ致します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です